K'sLife(ケーズライフ)学生教育支援・事務情報システム

K'sLifeトップページへ

住所や電話番号などの連絡先に変更が発生した場合は、教務部窓口(1号館1階)へ変更届を提出してください。短期大学部生については短期大学部事務室へ提出してください。情報が古いままだと大学からの重要なお知らせや連絡通知が遅れる場合があります。

※K'sLifeからの授業連絡・共通連絡が携帯メールに届かない場合は、携帯のメールアドレスがRFCに準じているか確認してください。次のようなメールアドレスはエラーとなり届きません。

・@マークの直前に「.(ピリオド)」がある場合
・@マークより前に「.(ピリオド)」が2つ以上連続してある場合
・@マークの前に「/(スラッシュ)」がある場合
・先頭が「-(ハイフン)」で始まる場合など

また、携帯電話にてドメイン指定受信等を設定している場合は「kyusan-u.ac.jp」からのメールを受信できるように変更してください。

保護者用K'sLifeについてはこちらをご覧ください。

パスワードの変更とリマインダ設定

パスワード変更ページへ

パスワードは、安全のため、パスワード変更ページのパスワードポリシーに従って変更してください。なお、入学時に付与した初期パスワードには有効期限があり、有効期限が近づくと件名「パスワード有効期限のお知らせ」の自動メールが届きます。
有効期限までにパスワード変更しなかった場合、K'sLifeにログインできなくなりますのでご注意ください(2016年4月以降は教職員も対象)。

DOUBLE GATEイメージパスワード変更

イメージパスワードの変更方法は、学内からと学外からで異なります。詳細はこちらのマニュアルをご覧ください。

Webメール [Office365ウェブメール/Active!mail]

Office365ウェブメール(学生用)

※ Webブラウザで利用する電子メールサービスです。メールボックス容量は50GBです。

Active!mail(学生用)

※2016年7月29日(金)17:00をもちまして、Active!mail(学生用)はサービスを終了いたしました。今後はOffice365ウェブメール(学生用)をご利用ください。

Active!mail(教職員用)パソコン版
Active!mail(教職員用)スマートフォン版

※ Webブラウザで利用する電子メールサービスです。SSLによる暗号化通信を行い、スマートフォンなどの携帯端末からも利用できます。2016年3月23日(水)から、メールボックス容量が倍の4GBになりました。2016年10月26日(水)から、多要素認証によるログイン(学外利用時)が必要となりました。操作手順はこちら

Active!hunter(教職員用)

迷惑メールフィルタリング及びメールウイルスチェック機能を有効にするには、Active!hunterへの初回ログインが必要です。ログイン方法や操作手順についてはこちらをご覧ください。

Office365ウェブメール(教職員用)

※ Webブラウザで利用する電子メールサービスです。メールボックス容量は50GBです。セカンドメールとしてご利用ください。

仮想デスクトップ(Horizon View)

仮想デスクトップ(Horizon View)

VMWare Horizon Viewの仮想デスクトップ(VDI)を利用し、Windowsパソコン教室と同じ環境をご利用いただけるサービスです。利用方法はこちらです。

個人領域とActive!mail保存領域の使用状況確認

個人領域とActive!mail保存領域の使用状況確認ページへ

※利用者ホームディレクトリ(個人領域:Zドライブ)と教職員用Active!mail保存領域の使用量が確認できます。

Ksプリント印刷ポイント確認

印刷ポイント確認ページへ

※総合情報基盤センター、語学教育研究センター、図書館内でのプリンタ印刷はポイント制(600ポイント/年)です。印刷枚数や残りのポイント数を確認できます。印刷ポイントは翌年へ繰り越すことはできません。

ウィルス対策ソフト ダウンロード
[McAfee VirusScan Enterprise] ※教職員専用

ダウンロードページへ

McAfee VirusScan Enterprise は、中村産業学園のPC(学内LANに接続するPCが対象)にインストール可能です。なお、中村産業学園専任教職員のみダウンロード可能です。また、ご自宅で利用しているパソコンへのインストールは、ライセンス契約違反となります。

[McAfee VirusScan Enterprise対応OS]
・Windows
  Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10
  (Windows 10 バージョン1607 AnniversaryUpdateを含む)
  (Windows 10 バージョン1703 CreatorsUpdateを含む)
・Windows Server
  2003 / 2003R2 / 2008 / 2008R2 / 2012 / 2012R2 / 2016
・MacOS X
  EI Capitan10.11.x / Yosemite10.10.x / Mavericks10.9.x

2016年3月31日をもってエフセキュアのサイトライセンス契約は終了いたしました。2016年3月31日以降は、サイトライセンス契約の対象外となりますので、エフセキュアをすみやかにアンインストールしてください。

エフセキュア アンインストールマニュアル
エフセキュア アンインストール ツール(WindowsVista・7・8・8.1・10)
※32bit/64bit対応

Adobe Creative Cloud ※教職員専用

2016年4月サービス開始の新教育研究システムでは、ICTサービスのさらなる質の向上のため、次のとおり、Adobe包括ライセンス契約(Adobe ETLA)を導入いたしました。Adobe ETLA導入に伴い、中村産業学園のPCには、総合情報基盤センターの定める利用要領に基づいて、アドビシステムズ社の対象ソフトウェア製品を無償で使用することができます。

Adobe CC対象ソフトウェア製品はこちらです。
Adobe CC必要システム要件はこちら(Adobe公式サイト)です。
主なデスクトップアプリの必要ディスク容量
 Photoshop CC 2015:3GB
 Illustrator CC 2015:3GB
 Dreamweaver CC 2015:1.6GB
 InDesign CC 2015:4GB
 Premiere Pro CC 2015:8GB
 After Effects CC 2015:9GB
 Acrobat Pro DC 2015:4.5GB

【中村産業学園所有PCにAdobeCCをインストールする場合】
中村産業学園所有PCにAdobeETLAに基づきAdobeCCを無償でご利用いただけます。ご利用にはAdobeETLA利用申請書(中村産業学園所有PC)の提出が必要です。

《インストール対象PC》
 九州産業大学、九州産業大学造形短期大学部の経費で購入した研究室及び事務室のPC
《申請対象者》
 九州産業大学、九州産業大学造形短期大学部専任教職員
《インストールマニュアル》
 インストールマニュアルはこちら(学内限定)




【個人利用PCにAdobeCCをインストールする場合】

中村産業学園専任教職員は、個人購入したPC1台にAdobeETLAに基づきAdobeCCを無償でインストールし、ご利用いただけます。ご利用には、教職員用セカンドメール(Office365)の利用が必要です。

《インストール対象PC》
 個人で購入したPC1台
《申請対象者》
 九州産業大学、九州産業大学造形短期大学部専任教職員
《インストールマニュアル》
 インストールマニュアルはこちら(学内限定)

【教室PC及び貸与PCにAdobeCCをインストールする場合】

教室設置のPC及び貸与PCにAdobeETLAに基づきAdobeCCを無償でご利用いただけます。ご利用にはAdobeETLA利用申請書(教室利用/貸与PC利用)のご提出が必要です。申請書提出後、AdobeCCインストールメディアを貸出しいたします。

《インストール対象PC》
 九州産業大学、九州産業大学造形短期大学部の教室設置PC又は貸与PC
《申請対象者》
 九州産業大学、九州産業大学造形短期大学部専任教職員

ARMO Portal(アルモポータル)
[e-Learning/学習管理システム/講義収録システム]

ARMO Portalサイトへ

※企業の社員教育にも採用されているビジネスマナー講座をはじめ、情報化社会では必須のメディア&情報モラルリテラシー講座、MOSや対面講義と連携したOffice基礎、応用講座、就活にも役立つSPI2講座、入学前教育にも対応した数学、国語講座など、すぐに役立つ講座が、いつでもどこでも、繰り返し受講できます。
※学習管理機能及び授業収録機能(スマートフォン・タブレット表示機能、相互評価機能、WiKi機能、チャット機能、フォーラム機能、課題提出機能、テスト機能、プログラム開発演習機能、XML形式テスト問題一括登録機能、成績及び能力可視化機能、経過時間表示機能、クラス分け機能、教務システム連携、Jmol機能、授業収録機能、視聴時間可視化機能)

[主なコンテンツ一覧]
・よくわかるOffice2013,2016基礎
・よくわかるOffice2013,2016応用
・自信がつくビジネスマナー
・就活準備SPI2試験対策
・リメディアル教材[数学]
・リメディアル教材[国語]
・ITパスポート試験学習教材
・基本情報技術者試験学習教材
・メディア&情報モラルリテラシー
・速習!標的型攻撃メール対策

[動作環境]
対応OS:Microsoft Windows 7/10、対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 11/Mozilla Firefox/Google Chrome、必要なプラグイン:Adobe Flash Player

情報掲示端末[クラスビュー]

 本センター各施設の利用状況確認ができます。

教室空き情報の確認ページへ
教室空き情報(一括表示版)の確認ページへ

学内向け時刻情報提供サービス(NTP)

学内のサーバや情報端末に対して標準時刻を配信する学内向け時刻情報提供サービスです。

【ホスト名】ntp01.kyusan-u.ac.jp(情報ソース:GPS)
      ntp02.kyusan-u.ac.jp(情報ソース:GPS,学外NTPサーバ)
【利用申請】不要
【利用方法】上記NTPサーバのホスト名を指定してください。

KIND Wi-Fi

KIND Wi-Fiご利用ガイドへ

KIND Wi-Fiは、キャンパス全域(ゼミ室・研究室は除く)でご利用いただける無線LANサービスです。ご利用には、本学のユーザIDとパスワードによる認証が必要です。

※eduroamのご利用について:KIND Wi-Fiの全アクセスエリアで国際無線LANローミング基盤eduroamがご利用可能です。また、本学教職員、学生の皆様は、eduroam参加機関において、本学のメールアドレス、パスワードを用いてeduroamを利用することができます。
eduroam JPページへ

KIND Wi-Fi GUEST

KIND Wi-Fi GUESTは、本学来訪者向けのKIND Wi-Fiをご利用いただける無線LANサービスです。KIND_Wi-Fi_Guestをご利用いただくには、本学教職員によるKIND_Wi-Fi_Guest 利用申請書の提出後、ゲスト本人によるゲスト利用ID申請が必要です。

ゲスト利用ID申請ページ(※本学関係者は、KIND_Wi-Fi、KIND_Wi-Fi_1X、KIND_Wi-Fi_1X_5GHzを利用すること)へ

九州産業大学SNS ~クスクス~ 

はじめての人はこちらから
ご利用中の人はこちらから

※はじめての人は必ず大学のメールアドレスから空メールを送ってください。

人とのつながりを大切に、そして絆に。みんなの放課後コミュニティ~クスクス~は、九州産業大学に関係のある皆さんのためのSNSです。グループ、サークル、ゼミ、トモダチなどでご利用いただけます。